Wasted : a memoir of anorexia and bulimia (書籍, 1998) [WorldCat.org]
コンテンツへ移動
Wasted : a memoir of anorexia and bulimia
確認中…

Wasted : a memoir of anorexia and bulimia

著者: Marya Hornbacher
出版社: London : HarperCollins, 1998.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : Biography : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
At the age of four Marya looked in a mirror and decided she was fat. At 12 she was anorexic and by the time she was 18, she'd been hospitalized five times. But Marya decided to live. Here is her tale, told in a mix of memoir, cultural criticism and psychological examination.
評価:

(まだ評価がありません) 0 件のレビュー - 是非あなたから!

件名:
関連情報:

オフラインで入手

&AllPage.SpinnerRetrieving; この資料の所蔵館を検索中…

詳細

ジャンル/形式: Biographies
Biography
関連の人物: Marya Hornbacher; Marya Hornbacher
資料の種類: Biography
ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Marya Hornbacher
ISBN: 0002558807 9780002558808
OCLC No.: 38519521
物理形態: 298 pages ; 20 cm
責任者: Marya Hornbacher.

概要:

At the age of four Marya looked in a mirror and decided she was fat. At 12 she was anorexic and by the time she was 18, she'd been hospitalized five times. But Marya decided to live. Here is her  続きを読む

レビュー

ユーザーレビュー
GoodReadsのレビューを取得中…
DOGObooksのレビューを取得中…

タグ

まずはあなたから!
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.