Losing ground : American social policy, 1950-1980 (書籍, 1984) [WorldCat.org]
コンテンツへ移動
Losing ground : American social policy, 1950-1980
確認中…

Losing ground : American social policy, 1950-1980

著者: Charles A Murray
出版社: New York : Basic Books, ©1984.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
This outspoken and explosive book argues that the ambitious social programs of the Great Society to help the poor and disadvantaged not only did not accomplish what they set out to do but often made things worse.
評価:

(まだ評価がありません) 0 件のレビュー - 是非あなたから!

件名:
関連情報:

オンラインで入手

この資料へのリンク

オフラインで入手

&AllPage.SpinnerRetrieving; この資料の所蔵館を検索中…

詳細

その他のフォーマット: Online version:
Murray, Charles A.
Losing ground.
New York : Basic Books, ©1984
(OCoLC)644602137
資料の種類: インターネット資料
ドキュメントの種類 書籍, インターネット資料
すべての著者/寄与者: Charles A Murray
ISBN: 0465042317 9780465042319 0465042325 9780465042326 0465042333 9780465042333
OCLC No.: 11192370
物理形態: xii, 323 pages : illustrations ; 25 cm
コンテンツ: A generous revolution. The Kennedy transition ; "The system is to blame" ; Implementing the elite wisdom --
Being poor, being black : 1950-1980. Poverty ; Employment ; Wages and occupations ; Education ; Crime ; The family ; The view from 1966 --
Interpreting the data. The social scientists and the great experiment ; Incentives to fail I : maximizing short-term gains ; Incentives to fail II : crime and education ; The destruction of status rewards --
Rethinking social policy. What do we want to accomplish? ; The constraints on helping ; Choosing a future.
責任者: Charles Murray.

概要:

Argues that the ambitious social programmes of the Great Society designed to help the poor and disadvantaged not only did not accomplish what they set out to do, but often made things worse.  続きを読む

レビュー

ユーザーレビュー
GoodReadsのレビューを取得中…
DOGObooksのレビューを取得中…

タグ

すべてのユーザーのタグ (1)

人気のタグを表示: タグリスト | タグクラウド

  • fulton  (Belarus 1 ユーザー)
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.